謝礼交際

『デートは3万から。素敵なおじ様募集中』 そんな謝礼交際の書き込みに釣られて、待ち合わせ場所に行くと、そこに居たのは見覚えのある女の子だった。 彼女の方もそう思ったらしく、「もしかしてMちゃんのお父さん?」と言われた。 そうだ、以前に娘と家に遊びに来ていた娘だ。 俺は自分がこんな待ち合わせをしているくせに、彼女を見て、急に自分の娘が心配になった。 「あーMちゃんには黙っててくれる? あの子潔癖気味だから。私もね、おじさんの謝礼交際のこと黙っててあげるし」 彼女は悪戯っぽくそう言った。 確かにばれてヤバイのはどちらかというと俺の方なのだ。 娘の友達と謝礼交際でデートというのも不思議な気がしたが、このまま帰ると何を言われるかわからなかったので、とりあえず健全なデートをするとこにした。 食事をして、カラオケに誘われた。 今時の子がどんな歌を歌うのかがわかって新鮮で、今度娘も誘ってみようと考えていた。 しばらくカラオケを楽しんで、少し休憩した時だ。 愛人契約のようなパパ契約で月12万円 彼女との距離感が異様に近くて、俺はオドオドとしてしまった。 彼女は俺の腕に胸を当ててきて、「ねぇ、おじさんなら全部で5万で色々してもいいよ?」そんなことを言い出した。 俺はとんでもない! と思ったのだが、若さ溢れる肉体があまりにも輝いていて、つい彼女の口にキスをした。 彼女はニヤリと笑ってブラウスのボタンを外すと「おじさんと私の秘め事ってやつだね」と言ってきた。 俺は彼女の胸に顔を埋め、彼女は俺の股間に手を触れ、二人して色んなところを触りまくっていた。 そのせいか、カラオケを出るときには二人とも顔が赤くなっていた。 「おじさん、お互い成人してんだしさ…また秘め事しようね」 彼女はそういうと謝礼交際のお金をもって、駅の方まで走って行った。 もうその魅力から逃れられないかもしれない。 お見合い 合コン

[2]スレ作成|スレ検索[5]
スレッド件数0件



スレッド未作成




掲示板Searchへ
emoji[free]掲示板無料レンタル
ココを友達に教える

掲示板管理者へメール
管理ログイン

オススメ掲示板
素人@ 神楽
君鐘ゲートウェイ〜18禁萌え画像語り場〜
陽炎
掲示板カテゴリ検索
[アダルト]総合 写メ/ムービー
雑談/その他 体験談/小説
無料レンタルBBSebbs.jp